脱毛の知識

除毛クリーム毛の処理をするという選択肢もあり

除毛クリームはタンパク質を溶かすことができるチオグリコール酸カルシウムなどのアルカリ性成分を配合することで、肌に塗るだけで毛が無くなります。カミソリのように生えてくる毛がチクチクしません。毛根から処理するものではないため、永久脱毛の効果はありません。



カミソリだと長い毛は絡まって剃りにくいですが、除毛クリームは毛の太さや量、長さに関係なく処理できるため、男性にもおすすめの脱毛方法です。ただし皮膚もタンパク質でできているので、クリームによって表面が溶けることがあります。最近は敏感肌でも使える商品が増えていますが、基本的に肌の弱い人は使えず、顔やデリケートゾーンなど皮膚の薄い部位も適していません。


除毛クリームには男性用と男女兼用があります。男性用は毛深い人が使うとよりツルツルになりますが、肌へのダメージも大きくなるので、自分の肌質で選ぶのが良いです。男女兼用は人によっては除毛効果が物足りなく感じられますが、毛を目立たなくさせることは可能です。ほとんどの女性は男女兼用で満足でき、美肌成分を配合したものが多いです。


肌に付ける商品は添加物をできるだけ含まない方が、ダメージを最小限に抑えられます。しかしチオグリコール酸カルシウムは独特のニオイを持っているので、快適に処理するためには香料も配合した商品が良いです。除毛クリームの注意点は、使用法を守るということです。


長時間薬剤を塗っておけば、毛が溶ける割合も増えますが、肌を溶かしすぎるので5分?10分経ったらすぐに洗い流します。放置している間は除毛クリームを塗っていない部位を自由に動かせるので、読書やテレビ鑑賞などができます。それに没頭して時間が過ぎるのに無頓着にならないようにします。


カミソリを1個買うよりも除毛クリームは価格が高いので、再び毛が生えるスピードを遅くして使用頻度を減らすと良いです。抑毛ローションは除毛後の保湿にもなりアフターケアにぴったりです。